中国ドラマ『天才基本法』ドラマレビュー其の1:ストロベリーorチーズあなたはどっち派?【雷佳音レイ・ジャーイン】【張新成/张新成チャン・シンチェン】【王宥鈞/王宥钧ワン・ユジュン】キャスト情報・あらすじ・感想※ネタバレあり

2022年8月19日

ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。
 
今日は、中国ドラマ『天才基本法』ドラマレビュー:ストロベリーorチーズあなたはどっち派?、
を紹介するよ。
 
【基本情報】
 
監督:沈厳
脚本:聶成帥
P:夏暁輝
原著:天才基本法(長洱)
主演:雷佳音 、張子楓 、張新成
プラットホーム:愛奇藝、騰訊影業、瞳盟影視
2022/7/22〜
45分くらい✖️34集
 
監督の沈厳さんといえば女優@倪妮だ。
「天盛長歌」「在一起」「流金歳月」「功勲」と多くの作品で起用している。
本作も出番こそ少ないが、パラドックスの起点となる重要な役である。
さらにはお美しい・・・
 
そしてもっすごく嬉しいのはジャック【雷佳音レイ・ジャーイン】に会えることだ。(注:「長安十二時辰」参照のこと)
@長安のジャックは、捕まってるか逃げてるか追いかけてるかで、基本ムサ叔路線(むさ苦しい叔)だったのだが。
今回は現代劇だし、天才だってんだから。
きっとcoolでインテリだったりすのかなぁ、などと期待が昂りすぎて困ってるてこである。
 
さらには@ちぃ兄ちゃん、シンちゃんこと【張新成/张新成チャン・シンチェン】再びだ。(注:「以家人之名」参照のこと)
寄り目がちの瞳は高確率でうるうるで、あの瞳で思い詰められたら胸が切なくなるはずだ。
しかも彼の役幅は広い。
きらきらはもちろんだがヴィランもいける高ポテンシャル持ちなのだ。
 
ただ・・・
視聴して早くも躓いたのは言葉の壁だ。
コスチューム劇の言い回しに慣れすぎているのも原因の一つだが。
”数学”とか・・・
中華なドラマの字幕で1番の弊害はカタカナの名前だ。
 
猟罪図鑑」の時も地味に苦労してたのだが。
维米尔の《戴珍珠耳环的少女》
これはフェルメールの《真珠の耳飾りの少女》だ。
毕加索の《亚威农少女》
これはピカソの《アビニヨンの娘たち》だ。
 
カタカナ文化が恋しくなる瞬間である。
しかし↑作品は、現物の絵画が出てくるのである程度わかるのだが。
本作は数学なので牛顿(ニュートン)などや数式概念などで電子辞書が手放せなかった。
面倒だった・・・
 
一般的に退屈に思われている数学が、別の角度からフォーカスされているのも嬉しい。
てこは数学がわりと好きだ。
フェルマーの最終定理やポアンカレ予想などを愛読している身にとっては、そこはかとなく嬉しい気もする。
数学というのは奥が深く、実は物事の全ての事柄を数学で表現することが可能だ。
ロマンが詰まった学問なのだ。
 
やはりてこの高校の同級生で同じ様に数学に魅せられた親友が居るのだが。
それこそ、このドラマの様に二人で熱く数学を語ったものだ。
彼はやがて1浪の後T大の数学科に入学した。
てっきり修士に行くと思ってたが意外にも彼は電力会社に就職した。
理由は長いこと語られることはなかったが、卒業し十数年経った頃ぽつりとこぼした。
 
「ほんものはレヴェルが違うんだ
見えてるものが根本的に違う
これ以上は自分は進めないと悟った」
 
なーんて語ってたリアルを思い出すドラマだった。
見えてるものが違う人種、による物語である。
 
注:てこブログはおおいなるネタバレを含みます。
閲覧の際は十分にお気をつけください。
 
ってな感じで始めるよ、最後までよろしく!

天才基本法ってどんなドラマなん?

パラレルワールド(並行世界)モノである。
 
◆ノーマルな普通の世界→ストロベリーワールド
◆パラレルワールド→チーズワールド
 
物語は、本来ストロベリーワールドでは存在し得ない”数学オリンピック”集合写真をヒロインが見つけるところから始まる。
第1のパラレルワールド旅行アイテムだ。
 
ヒロインはぱぱと二人暮らし。
ぱぱがジャックだ♡
 
ヒロイン@林朝夕。
中の人は、張子楓で21歳、現在北京電影学院在学中。
若いが子役から活躍してて、映画「唐人街探案3」で見たことある人も多いだろう。
もっすごくちっさい気がするが(身長)これでも160㎝ある。
普通サイズだ、念の為。
要はジャックとその他の男子がデカすぎるということだ。
 
ジャックの仕事は訳あって会計士だが、数学の研究は続けている。
娘の朝夕は、ぱぱの期待に答えるべく数学を学んだが才能が今ひとつなのか、思った様な結果は出せない。
ちーこの時の夢であった”数学オリンピック”も出場できなかった。
なので、早々に諦めて大学では哲学を専攻。
という初期設定だ。
 
で、その”あり得ない写真”を持って秘密基地に行き、P=NPという公式を消してたらパラレルワールドへ行ってしまった。
さらには小学生になってた。
加えて、ぱぱとは他人で、孤児院に居た、っていうのが第1集だ。
 
このドラマは、大きく3つのタームで構成されている。
 
イー:チーズワールド小学生ターム
アル:チーズワールド高校生ターム
サン:ストロベリーワールド現在ターム
 
それぞれをレビューしていく。

第1ターム【チーズワールド小学生ターム】

画像上がチーズワールド朝夕。(中身はストロベリー朝夕)
 
ちなみに、朝夕ひとりじゃなく@紀江【王宥鈞/王宥钧ワン・ユジュン】と一緒である。
画像上がチーズワールド紀江。(中身はストロベリー紀江)
このチーズ紀江がもっすごくかわゆだ。
♡を掴まれてもうたわい・・・
 
ちなみにシンちゃん(ちぃ兄ちゃん)は冒頭ちょこっと出ただけでまともな出番はない。
画像下がチーズワールド裴之。(中身もチーズ裴之)
この画像だけ上下の仕様が違うのは、制作陣の拘りだろうか。
大量のスチールが出てるが、一枚一枚深い裏があったりする。
 
チーズワールドジャック・・・
なぜか長髪だ♡
ちなみに万茜さんは、このシーンだけのカメオ出演だ。
バイクマンだ♡ 
チーズジャックのお仕事は学校の受付&警備員。
 
チーズワールドで自分は小学生に戻っているが、なぜか自分は孤児と言うことになっているし、タイムワープではなさげだ。
聡明な朝夕は、すぐさまここは並行世界だろう、と結論付ける。
とりま、ストロベリーワールドに帰るには、この写真と同じシチュエーションを作ればいいのでは?
という天才的な朝夕の推理により、朝夕と紀江は数学オリンピック出場を目指す。
 
ここでのタームの重要点は
 
・ストロベリーワールドでは経験できなかった”数学オリンピック”を朝夕が経験した
・ジャックは、自分に娘がいると言う事実を知った
・チーズ裴之がストロベリー朝夕にもっすごく惚れちまった
・並行世界旅行というとんでも経験による”吊り橋効果”で、紀江も朝夕を好きになった
 
という4点だろう。
実際に、ストロベリーワールドに無事帰還した後も、背景的な変化は見当たらない。
変化したのは、朝夕と紀江の気持ちだけだ。
 
しかし、ここで忘れてはいけない点は、この物語はジャック・朝夕・紀江・シンちゃんの4人の物語だが。
並行世界にもこの4人は存在するので8人の物語という事だ。
そうなのだ。
と言う事は・・・
チーズ朝夕とチーズ紀江の存在も必ずあるはずだ、と言う点だ。
朝夕と紀江がストロベリーワールドに帰還した後も、チーズワールドではチーズ朝夕・チーズ紀江が存在する世界が進んでいるという点。
これは重要な事なので、きっちりと覚えておくがいい。
 
このドラマは、出演者が上等であり全員紹介したいくらいだがそうはいかない。
数学ビリーザブートキャンプにはスネイプ先生がおり、ハグリット枠の先生もいるが・・・
とりまスネイプ先生はフォーカスしときたい。
スネイプ先生は王驍だ。
皆はパステルのひらひら着てる@司命星君(三生三世シリーズ)のが印象に残ってるかもだが。
古参な彼は「今生有妳」ではだめ夫を演じていたり「風起隴西」ではキレるスパイだ。
どちらかといえばそんな路線が主な俳優なので、そろそろひらひらは忘れてあげて欲しい、てこからのお願いです。
 
スネイプ先生は、卑屈感だだ漏れの男子であり、朝夕ぱぱ(ジャック)とは少なからず因縁がある様だ。
聞けば、ちーこの時からの同級生であり、親友であり、同志であった様だ。
冒頭のさわりで触れた、てこの数学科に行った親友と同じ立ち位置だ。
要するに、数学を愛しているが天才ではなく普通の人だ。
天才が見えてるものが見えない凡人だ。
それがスネイプ先生が醸し出す劣等感の源である。
 
チーズジャックが天才でありながら、研究職ではなく警備員をしながら細々と研究をしている理由は、スネイプ先生と関係しているのではないだろうか。
 
(嫌いな)ジャックの弟子だし、生意気だし、問題行動をとる朝夕を目の敵にするスネイプ先生だが。
中身は大人な女なので、いい様にいい負かされたりして。
ヒロイン無双は清々しく進む。
 
チーズ裴之はストロベリーワールドという並行世界があることを朝夕から聞かされる。
裴之は天才なので、そんな突拍子もない話を秒で信じ、
「君たちが向こうの世界へ帰れる様に協力するよ」
なんて言ってますよ・・・
いいのか?大好きな朝夕が帰っちまうぞ?
 
恐らくこれがチーズ裴之と話す最後のチャンス、というその日朝夕は言う。
 
「わたしが居なくなったら、たぶんチーズワールドの朝夕が居るはず。
どんな人間か知らんけど、恐らくダメな奴だと思う。
あんた、しっかり面倒見てあげて」
「・・・うん、約束する、面倒見るよ・・・」

第2タームチーズワールド高校生ターム

ストロベリーワールドに無事帰還したが、時間は進んでいない。
チーズワールドに滞在した半年間は、こちらでは1秒間の出来事だ。
 
変化した事は、
・朝夕が本当の自分の気持ちに向き合う(数学)気になった
・吊り橋効果で紀江が朝夕を好きになった
この2点だけだ。
 
ではシンちゃん@裴之は?って事だ。
はい、ようやく来ました㊗️ストロベリー裴之降臨である。
ストロベリー裴之は思いの外幸薄い設定だった。
わりと悲惨で、可哀想だ。
シンちゃんは、こういった影のある脳みそが危うい役がとっても上手だ。
 
ストロベリーワールド現在での既存事項は
・ストロベリー裴之は、ジャックから高校の時に数学教えてもろてた弟子であり、朝夕と恋仲だった
・ジャックが数年前の事故の後遺症で若年性アルツハイマーに侵されている
という2点だ。
 
ストロベリー裴之は朝夕と恋仲であったが、ある日突然ドイツへ旅立ってしまい、その後は音沙汰なし。
しかし、朝夕はストロベリーワールドに戻ったその日、ストロベリー裴之を見かけ再会を果たす。
 
そして、ストロベリー裴之の手元には、この世界には存在し得ない”ボイスレコーダー”がある。
第2のパラレルワールド旅行アイテムである。
ストロベリー裴之のぱぱは訳あって2009にお亡くなりになっているのだが、ボイスレコーダーによると2013にも存命だ。
裴之は天才なので、並行世界理論をすんなり受け入れ、チーズワールドのぱぱに会いに行くことにする。
 
ちなみに裴之ぱぱは耿楽だ。
耿楽も近頃はこういった立ち位置の役が多くなったが。
昔はきらきらな男②などもやっていたのだ。
「大玉児伝奇(皇后の記)」(2015作品)の多爾衮(ドルゴン)役で、てこの視聴意欲を削ぎ落としたりしてたが。
いまやイケ叔などと言われ、驚いているところだ。
 
第2タームはチーズワールド2012で、彼らは高校生だ。
ボイスレコーダーによると、この事故はジャックがアルツハイマー発症のきっかけとなる事故だと判明する。
この事故を防いだら、ストロベリーワールドに帰れるのでは、と二人は推測し行動を開始する。
ストロベリーワールドでわりと悲惨な暮らしを強いられてきた裴之は、チーズワールドの居心地が良すぎで帰りたくなくなる。
円満な家族で愛する女もここに居る、まさに理想的な世界だ。
しかし、現実はうまく行かない。
チーズ世界の幸せは、チーズ裴之だけのものなのだ。
この時のストロベリー裴之の落胆ぶりが可哀想で可哀想で・・・
 
そして裴之ぱぱの言う言葉で第1タームでの疑問が再び浮き出される。
「この世界(チーズ)の裴之はどこだ?
裴之を返してくれ・・・」
そうなのだ。
第1タームでの疑問、チーズ朝夕&紀江はどこに居るのか?と同じ様に、
このタームにおけるチーズ裴之は一体どこにいるのだろうか?
 
答えは意外なところから導き出される。
朝夕は、ある日見覚えのないビデオテープを見つける。
それは、チーズワールド朝夕からストロベリーワールド朝夕へのビデオレターだった。
このビデオレターで、朝夕はこの並行世界旅行が思わぬ軋轢を生み出していたことを知る。
 
このタームでも朝夕は皆から愛されリスペクトされる無双ぶりを発揮する。
皆が口を揃えて言う”別人だ”と。
そりゃそうだ、実のところ別人なのだから。
 
しかしこのタームで重要な点は、
チーズワールドにおける朝夕&裴之は決して幸せではなかった、という点である。

第3ターム【ストロベリーワールド現在ターム】

2回目の並行世界旅行も無事に終わり、変化した事はやはりない。
チーズワールドで事故を回避したが、ストロベリーワールドジャックのアルツハイマーはそのままだ。
変化したのは、朝夕♡裴之になってる事くらいだ。
 
朝夕は改めて、数学に向き合うために大学院試験に挑むのだが。
その弊害となるのがジャックの”論文盗用”という過去だ。
作中ずっとネックになっていた案件が、どうやら最終タームで明らかになる仕様の様だ。
 
ここで思い出して欲しいのは、二つの並行旅行アイテムだ。
このアイテムは、間違いなくチーズワールドのものである。
と言う事は、ドラマ冒頭にポストに写真を入れたのはチーズ裴之であると言う事だ。
と言う事はである。
ここにパラドックスも同時に存在している、という事だ。
 
誰かが、
何らかの理由で、
ストロベリー朝夕がチーズワールドにおいて数学オリンピックに出場してくれなければならない、と思っていると言う事だ。
 
誰かが、
何らかの理由で、
チーズジャックがストロベリージャックの様にアルツハイマーになっては困る、と思っていると言う事だ。
 
それは誰か。
・・・
第2タームでの存在がZEROゼロだったチーズ裴之しかおるまい。
 
ストロベリー裴之消滅、チーズ裴之降臨、である・・・
 
ストロベリーワールドに降臨後すぐに、チーズ裴之は秘密基地の壁を壊し謎の手紙を入手する。
これは一体何なのか?
どうやってこちらに来たのか?
など、たくさんの”?”を残し物語は佳境へと進むのである。

天才基本法てこ監修”イケメン備忘録”は其の2にて・・・

ここへ来てシンちゃん(裴之)の存在感がMaxだ。
そして、まさかの〇〇だ。
もう期待しかない状況だ。
この勢いで、てこ監修”イケメン備忘録”まで突っ走りたいところだが。
長くなったし、クライマックスタームもじっくり語りたいので其の2に繰越とする。
 
其の2は
・クライマックスターム
・てこ監修”イケメン備忘録”
・てこが見た感想
で完結としたい。