中国ドラマ『晩媚と影~紅いロマンス』(原題:媚者無疆)ドラマレビュー:チャアンVSゴンズー、最上級エモ降臨。てこ監修”イケメン備忘録”は【屈楚蕭チュー・チューシアオ】【汪鐸ワン・ドゥオ】キャスト情報・あらすじ・感想※ネタバレあり

2022年7月27日

媚者無疆

ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。

今日は「晩媚と影~紅きロマンス」(原題:媚者無疆)を紹介するよ。

見始めたはいいが、なんとなく集中できず「霊剣山」の許凱を愛でたり、「鳳凰の飛翔」の陳坤を愛でたりして1話見ては放置、を繰り返す。
でもやっぱり屈クン見たさに再開したら、中盤からゴンズー(若様)エモがブースターとなりラストまで一気見の快挙。

ヒロインは李一桐リー・イートン。
射鵰英雄伝」では愛くるしい可愛さだったが、わずか数年で随分と劣化した模様。
ひきは割と気にならないがアップになってチャアン&ゴンズーと並ぶとなんともビミョー。
お顔の工事はほどほどにしといたほうがよい。
それに加え、手とか首とか筋張って美しくない。(失礼・ぺこり)
それなのに、ゴンズーはひなが親鳥と思う刷り込みで一目惚れしてもうた、ジーザス。

チャアンorゴンズーに嵌った淑女たちは間違いなく廃人になったであろう。(てこはさほどでもない)
とにかくこの二人を語ろうと思う。

因みに本作は全員本人原音の模様。
あの声は、チャアン本人、ゴンズー本人。
さらに萌える。

てな感じではじめるよ、最後までよろしく!

晩媚と影ってどんなドラマなん?

画像
チャアン(長安)
ゴンズー(若様)

一言でいうと【チャアンVSゴンズー】あなたはどっち派?ドラマ。

この二人の殿方が本作の魅力の全てと言って過言ではない。
この二人以外は、いろいろと不完全なドラマなのだ。

血を吸う傘の咲いた花の数が重要という初めの説明は何だったのか。
影との交際は禁断なのに、城主の恋人は影、という大きすぎる矛盾。
目が見えるようになったことは秘密で、乳母が殺されるのを見えないふりしてたのに、その後の展開の矛盾。
面倒なことは、アニメ&ナレーションで済ます件。

そう、このドラマの骨組みはラブ。
劇的なラブを演出するために、各自、各時、各場所でobstacieを発生させる。
”ひどい、、、”
”切ない、、、”
”つらい、、、”
からの~
チャアンorゴンズーであるからして、時には不整脈ドキッ、時には涙涙カタルシス、に至る方程式。
ラブ以外のいろんな不具合や矛盾は水に流してね、ってドラマなのである。

ヒロインはさておき二人の殿方がこの上なくかっこえぇ。
後でゆっくり語るが、ゴンズーの変な魅力が癖になる。
チャアンの渋いイケメンぶりが癖になる。
渋さ最終形態が団扇にはさすがのてこも絶句した。
男主が団扇になるという男主小道具化に気が遠くなった。

画像
刑風さん

城主の恋人役、刑風の李子峰リー・ズーフォン。
拷問担当者。
中国の拷問はすごいね、いたぶり方が多様でさすが歴史を感じさせる。
彼がチャアンを団扇小道具化し、チャアンのその後を知るキーマンである。
チャアンの皮でつくられた団扇、てこもほしい、、、
かれもイケメン、「招揺」に出てる。(記事は気長に待ってほしい

晩媚と影てこ監修”イケメン備忘録”

ナイト属性死んでも守る男子:長安役【屈楚蕭チュー・チューシアオ】

「晩媚と影」の画像検索結果

チャアンである。
てこもこんな影ほしい。
ちまきとか長寿麺つくってほしい。

なぜこんなにも晩媚と想いあうに至ったかはいささか謎であるが。
「とうに誓った」
不整脈ドキッ言われてみたい

見返りは求めず、ひたすら愛する人を命懸けで守る。
だからこそ尊い!
だからこそ萌える!

楚王の衣装はイマイチだったけど影の衣装はとても良い
辮髪姿もかなり良かった(「孤高の皇妃」「如懿伝」では辮髪披露)

良きかな、良きかな
1994年12月28日生まれの26歳。
184㎝。
流転の地球」(記事は気長に待ってほしい、またか笑)の坊主頭もほんっとにかっこえぇ。
じわるイケメンっぷり、今後も大いに活躍するであろう若手ボウイ。

粘着属性ないものねだりな男子:若様役【汪鐸ワン・ドゥオ】

ゴンズーである。
伏し目がエロい。
いろいろこじらせちゃう、ないものねだりの困った男子。

なんせ初恋だから、口説き方もわかんない。
恋下手なゴンズーに乾杯。
好きだけど利用したり、拷問を助けなかったり、チャアン亡抹殺計画立てたり、チャアン死んだあといそいそと口説きに行って玉砕したりと、クズの極みキャラであったわけだが。
”ゴンズーだから許してあげて?”
しかもそんなキャラを魅力的に演じ上げた汪鐸と演出に乾杯。

ってなんか
見るほど既視感。
この目つきとややしゃくれた顎、、、
もしかして

幻城

「幻城」に出てたあの人では?
神医族の皇柝、虎妖の子から花粉をかき集めてたホァントゥ様では?
ってことで、てこは何度もリタイヤしてる「幻城」を今度こそ攻略しようと密かに誓っている。

ところで、淑女のみなさんはゴンズーの酔っぱらいシーンがおそらく一番のお気に入りだと思うが。
そう、手だよね?
この手がブースターとなった模様。
ゴンズーの手に比べて晩媚の手が、、、ね?

画像

陰陽師」(記事は気長に待ってほしい)にも出てる。
これは推しメン確信。
上半身裸をみせられるよりエロくね?

「汪鐸ワン・ドゥオ」の画像検索結果

良きかな、良きかな
1991年生まれの29歳。
184㎝。
歌も歌えるらしい。
青春ドラマ「卒業季」ではダン・ルンさまと共演。
ゴージャスなファンタジー衣装から、地味な学生風スタイルまで、とにかくどれもお美しい!
そしてどの役もワン・ドゥオ君カラーになっているのがこれまたすごい!
でもでも”みだれ髪ワンレン姿”が一番ではなかろうか?

晩媚と影てこが見た感想

「晩媚と影」の画像検索結果

妙に耽美的でキスシーンすらないのにちょっとエロい感じすらするドラマであった。
話すとき無駄に距離が近いからかな、とか思って見てた。

気になるラストだけど。
ラスト数話は刑風さんに全て委ねられてるといって過言じゃないキーマンっぷり。
おかしいだろ。
制作サイドからはチャアンは死んでいるというのがはっきり公言されているらしいが。
でもドラマ的にはチャアンは生きてそうな感じだったよね。
晩媚が気付くかどうかは別として。

まとめると、このドラマには”3つのラブ”があって、チャアン・ゴンズー・刑風の3人がそれぞれのラブを表現したってことなのかな。

「晩媚と影」の画像検索結果