中国ドラマ『有翡』原題「有匪」中国ドラマレビュー:@らんじゃん(陳情令)の【王一博ワン・イーボー】主演。【陳若軒/陈若轩チェン・ルオシュアン】【張昕宇/张昕宇チャン・シンユー】【冷紀元/冷纪元レン・ジユアン】キャスト情報・あらすじ・感想※ネタバレあり

2022年2月21日

ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。
 
今日は、中国ドラマ『有翡』原題「有匪」を紹介するよ。
男主角は@らんじゃん陳情令の王一博ワン・イーボー。
「陳情令」その1その2その3特別編 参照するがよい。
 
前回てこブログで取り上げた「狼殿下」では@うえいん肖战シャオ・ジャンが報われない役で登場。
本作の@らんじゃんで勝手に陳情令セット完結という事になる。
 
女主角は赵丽颖。
もうてこブログではスタメンである。
いいんですけどね、彼女、てこの好きな女優である、が。
13歳くらいの設定なんですよ、さすがにキツい。
王一博と並ぶと歴然とした歳の差を感じる訳である。
 
初登場シーン等は、少女特有の溌剌さ、ではなくそこはかとなく生活に疲れを感じてるやさぐれ感がにじみ出てる訳ですよ。
で、2018年に公式が出した”武侠伝奇ドラマ『有匪』”ポスター。
めっちゃ”孤高の女剣士”っぽいので、そーゆーのだと思ってた。
なので、女ひとりでお家の流派を守る孤高女剣士とその弟子の話だと思ってた。
ってか逆になんでそれじゃダメなのか聞きたい。
年上アラサー淑女が相方はダメな理由を聞きたい。
 
まぁ、でも原作はPriest先生であられますから。
少女じゃなきゃいけない設定でもあったのであろうか、などと徒然考えながら視聴開始。
 
ってな感じで始めるよ、最後までよろしく!

有翡ってどんなドラマなん?

ヒロイン無双の武侠ドラマ、一言で言うと。
 
ほんとにヒロイン無双である。(2回言ったった)
有翡が、まぁ割と最初っから強いのだが、武侠あるあるでどんどん強くなっていく。
期待してなかったのに、思いのほか武侠で「ありがとうPriest先生」ってなる。
 
有翡は四十八塞って江湖の姥捨て山みたいなとこで、訳アリ武芸者たちが身を寄せてるとこの、当主の娘。
とあるミッションの為に外の世界へ。
で、いろんな人に「もしやあなたは、、、」
「あなたのおじいさんは、、、」
「四十八塞の後継者という事は、、、」
みたいなので、次々に強大な内力を授けられたり、技を伝授されたり、刀をもらったりで、どんすか強くなっていく。
その殺陣が見事でねぇ。
歳くってる、っとかぼやいてたけど、じゃあ、他に誰ができる、若い子で?って聞かれたら、、、
さぁ、、、いないかもね、、、ってなりますね。
 
王一博扮する謝允が実は前朝の皇帝ってのは割と早くに身バレするが。
彼は”ヒロイン枠”である。
内力使うと毒がまわってしまうというアレで、軽功だけは得意だけど武芸はNGという。
男主角でありながら、戦闘時はヒロインの陰に隠れて、ひたすら技の説明をしてくれてる。
↑はハン・ハンの殿堂入りであるが、丸々1ページ説明文。(絵、ドコ?である)
こんな感じで「今の技は、、、」などと自慢げに説明してくれる謝允があまりにも可愛すぎで萌える。
有翡を好きすぎてムリしちゃったがために、命の危機にさらされる、マジにヒロイン枠である。
なにかとおいしすぎな設定。
 
一癖も二癖もある、訳アリな偏屈先輩武芸者たちが、うれしいほどの武侠あるあるで、武侠迷達は喜びの声をあげているはず。
てこもだ。
で、有翡のじいちゃんだが、めちゃめちゃ顔が広いし、めちゃモテである。
胡兵フービンさんである。(楚喬伝参照の事)
若い頃はギラギラしてて↓こんな感じだったが
楚喬伝では「大人になったなぁ」などと思っていたが、
51歳になったばかりの直近の画像である。
実はあんまり大人になってないのかもしれない、が51歳でこのボディは自慢したくもなりますねぇ。
 
で、ほかは@姫野『九州縹緲録』(九州缥缈录)
彼も旅の途中で冲霄道長から斉門の奇門遁甲術を伝授される。
四十八塞の人間だけど絶技だけは後世に残したいという願い。
武侠っぽくて非常に良い。
で、ここにはささやかなさわやかCPラインもある。
 
で、もう一組、@姫野の妹役のとこは男二人の三角関係だが、面倒だったりややこしかったりしない。
好き同士でお幸せに、と非常にシンプル。
てこは男二人のCP感に萌えてましたけどね。
コレ恐らく狙っての事だと思われる、Priest先生だし。
左が应何从(冷纪元 飾)
右が杨瑾(张昕宇 飾)
  
女は、、、割愛していいですか・ぺこり。
 
これぞ武侠、ザ・武侠、琴で攻撃は@刺客列伝である。
ぁあー、ステキ。幸せである。
お約束のダメージ吐血にも満足。
 
若者世代が、「あなたが、もしやあの?」のお噂はかねがね世代の先輩から武芸を伝授されたり、恋愛したりしながら、本筋の天下取りの話も進んでゆく流れ。
ポイントは3ッ。
 
イー:”最強の鉄”は誰の手に
アル:主角CPの恋の行方
サン:男主の命は助かるか
 

有翡てこ監修”イケメン備忘録”

ヒロインな男子@謝允【王一博ワン・イーボー】

良かったです、今回も。
@らんじゃんとは真逆の明るーい男子。
20歳くらいの設定なのだが、こちらはマジもんの若者だから問題ないが。
20歳そこそこで詩や戯曲を書いてたり、なんか博識で体感的に50歳くらいの老齢でもおかしくない多才ぶり。
 
余命1年と知っても「僅かでもそばに居たい、娶りたい」なんてウルウルの瞳で見つめられたら。
はぅっ、不整脈ドキっ。
寝間着姿に萌える。
途中から命の危機なもんで、弱ってる姿が多くて、キレッキレのアクションとかメチャ少ない。
唯一↑こんくらいしか見せ場ななかったかと。
そう、ヒロイン無双ドラマだから。
メンズたちの活躍は控えめである。
それでも、きちんとした存在感もあり、ヒロインを愛しむ優しさも表演し、ワイヤーアクションも流石にこなす。
1997年8月5日生まれの23歳、180㎝59㎏、細っ。
翰林演芸芸術高等学校出身。
もとはなんとかいうアイドルグループの一員だったが、今はソロ活動中(たぶん)
歌も歌えて、ダンスは勿論、YAMAHAかなんかのプロのレーサーでもある。
人生を濃密に生きてる組の一員である。
無口でクールな性格から『酷盖』として知られてるらしい。
たぶん、とか、なんとか、とか、全然調べられてないことをお詫びします・ぺこり。
 
まだ23歳なんだよねぇ。
こんな若くして、こんな有名になっちゃったら、今後が心配だったり。
陳情令があまりにヒットし@らんじゃんのイメイジ払拭が大変そう、と心配したが本作ではそのような心配はナッシング。
しっかりと演じておりました。

NEWカマー@应何从【冷纪元レン・ジユアン】

毒医で稀な毒に侵されてる謝允の死体が欲しい、とやって来た男。
敵討ちの為にこっちチームにいつの間にか加入。
ラスボスの戦いも割と重要な仕事分担であった。
横恋慕係だったが、面倒なこともせず、拗らせもせず、なんだかとってもいいヤツであった。
1992年3月12日生まれの29歳、184㎝。
中央戏剧学院表演系卒業。
@清平乐(刘宜孙役)に出てるらしい。
なんだか視聴が進まずに1集見ては放置、を繰り返し、もはや何週まで見たかも定かではない。
よし、真面目に見るか。
 
現代装を見るとビミョーかもしれない、古装で輝くタイプかもしれない。
配役に恵まれる事を願おうではないか。

NEWカマー@杨瑾【张昕宇チャン・シンユー】

やたらと有翡と決闘したがって、うろうろしてるうちに@姫野の妹助けたことから、なんだかいつの間にかこっちチームに加入。
彼もラスボス戦いで頑張った組。
1992年生まれの28歳か29歳、178㎝。
北京城市学院11年级表演戏剧的学生、ってなってるけど。
11年ってなに?
まだ学生ってことなのか、留年してるのか、謎。
 
正統派からは程よく外れてる、まぁまぁのイケメン。
本作のドレッドが良く似合ってて、脳筋属性がぴったりの感じでpickupしたが。
『鬼吹灯之九层妖塔』に出てるらしいのだが(赵又廷主角映画である、記事は気長に待ってほしい)
全く記憶にないね。
 
まぁ、なにが起きても不思議じゃない世界である。
不遇の時代が長くても、ビッグな作品、もしくは棚ぼた作品、もしくはジワる作品などでブレイクする俳優も多いし。
こればかりはめぐり合わせ、天意であるからして。
てこの出来る事は、いい配役・いい作品に恵まれますように、と願う事のみである。

有翡てこが見た感想

思った以上に武侠
 
加えて、さすがのPriest先生、ハピエンである。
 
ヤキモキしてた命の危機はラスボス戦前に解消。
これで全力出せるお膳立て。
ほら、こんな感じ↑仲間と一緒に悪を滅ぼすのである。
ね?イイでしょ。
 
うるさいのや、ウザいキャラクターもいないし、初めは守られてた将軍の遺児の女なんて、どんどん逞しく成長していったし。
若者世代の成長は武侠迷にとっては好物なのである。
 
加えて、いろんな型の武術もみられて、手堅い武侠ドラマだったなぁ、と感じる。
 
日本に来るかは知らんが、@らんじゃんだから来るんじゃね、とか思う。
やっぱり武侠っていいですね、と言いたくなるドラマであったので、お薦めしたい。