中国ドラマ『悠久の縁(えにし)~百霊潭』(原題・百灵潭)ドラマレビュー:魔物たちの恋事情♡【郭俊辰グオ・ジュンチェン】【魏天浩ウェイ・ティエンハオ】【区天瑞オウ・ティエンルイ】【李明峻リー・ミンジュン】【陳政陽/陈政阳チェン・チェンヤン】【趙子麒/赵子麒ジャオ・ズーチー】【董春輝/董春辉ドン・チュンヒ】キャスト情報・あらすじ・感想※ネタバレあり

2022年9月22日

SPOエンタメ倶楽部
ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。
 
今日は、中国ドラマ『悠久の縁(えにし)~百霊潭』(原題・百灵潭)ドラマレビュー:魔物たちの恋事情♡
を紹介するよ。
 
【基本情報】
 
監督:黄純(玲瓏、春花秋月)
脚本:穆静文(初恋王宮)
P:闫暁睿(春花秋月)
原著:呉瑜の同名小説
主演:郭俊辰、康寧、魏天浩
プラットホーム:芒果TV、2021/8/22〜
37分✖️32集
 
およそ1年で日本上陸、サブスク&箱発売。
邦題もイイと思いますよ。
久遠(くおん)とか悠久(ゆうきゅう)とか、そこはかとなく”運命的な永遠”を感じる言葉は、好まれる傾向にある気がする。
ちょっと拗らせ気味な美大予備校生とかの油絵のタイトルとかに使われそうな言葉だ。(すみません・ぺこり)
 
この作品がなんで上陸したんかなぁ、とか思って考えてみる。
主役の郭俊辰は、おそらく上陸済みの作品は「上古密約」(たしか邦題は「覇剣」とか?)くらいだと思う。
とか思ってたらSPOさん曰く「恋は不意打ち」「僕のルイちゃん」とやらに出てるらしい。
完璧に守備範囲外だった・・・
 
さらにSPOさんによると、ヒロイン康寧は警察学校出身の”次世代ヒロイン”らしい。
次世代ってなんだろう。
るーすー世代の次?
らば世代の次?
 
まぁどーでもいいが、おそらくきらきらうふふなファンタジーだろうから、このヒロインの出来次第で完走するかどうかが決まる。
 
レビューしてる時点で完走してんじゃね?
と思ったあなた。
ごく稀に、”途中放置になってごめんねレビュー”もあるかもしれないから。
 
ちなみにてこはマンゴーTVで視聴した。
 
ってな感じで始めるよ、最後までよろしく!

百霊潭ってどんなドラマなん?

記憶を無くした魔王と、前世の記憶のない不運な王女の恋物語、である。
 
記憶ない✖️記憶ない=もっすごい面倒、という公式が浮かび上がる。
 
その忘れちゃった部分はもっすごいラヴラヴだったはず。
だけど、なんらかの事情で二人は離別しまっさらな状態の二人が再会し、記憶はないけどやっぱりまた恋に落ちる運命で結ばれた絆の二人、という流れだろうと予想する。
はぁ・・・いつまでかかることやら・・・
 
記憶のない時代とは今から900年前で、彼らは仙人と女神だった。
 
天界ものは簡単に900年後とかになるが、900年って相当な長さだ。
仙人たちはいいよ、1年が一瞬だろうから。
でもこの仙人たちも、諸事情により人間界へ降りて来ることが多いのだが。
人間界で900年とか言ったら相当世の中変化してるって事。
現在2022年、900年前といえば11世紀だ。
えらく違う。
天界だけでの物語なら100万年後とかでも納得するが、人間界もストーリーに絡める場合はもう少し現実味のある数字にしてもらいたいものだ。
 
こんな話をしててもしょうがないので、戻す。
主役の不滅の仙人@春妖【郭俊辰グオ・ジュンチェン】は、忘川とかいう魔物が封じられている川を何万年も守っていた。
春妖は毎日ぼっちでつまんないので、ある日自分の影から分身を作ってチェス対戦して遊んでた。
分身は形にできなかったが、忘川に囚われてた@北斗星君司卯に唆される。
「おまいに108の不滅エナジーをあげるから、自分の水魂エナジーの半分を分身に注入しなよ」
っつうことで出来上がった寒潭神女なのである。
その後、女神と春妖は愛を育んだ。
 
しかし、それは北斗星君の罠であり、女神の法力は増しついには忘川の結界を壊してしまう。
まんまと北斗星君は脱出し、ついでに他の魔物も放たれる事となる。
事態を重く見た天君みたいな方が、罰として春妖の記憶を消し半人半魔として忘川の番人を千年続けさせる事、
死んだ女神は人間界に落とされ、人間として千年輪廻転生を繰り返す事、
千年の間は二人は会ってはいけない事、
となる。
って言うのが冒頭の5分くらいでもっすごく簡単に説明される。
 
で、記憶がすっかり無くなった春妖は、魔王として900年忘川”百霊潭”の番人をしている。
人間に落とされた女神は@寒生という北陸国とかいうとこの王女だが、”棺桶から生まれた”とかで”不吉の子”とされ、冷宮で冷遇されて生きてきたという幸薄そうな女だ。
 
王女は南淵国とかいうとこに降嫁のために7月15日に出発するが。
そこで何故か”百霊潭”に迷い込み、めでたく春妖と再会する、といった初期設定だ。
まぁ、なんで魔物のいる世界に行けるのかは謎だが、7月15日は日本で言うとこの”お盆”のようで、向こうの世界の入り口が開くのだろう、って説明でいいと思う。
 
で、初めはデフォルトのツンムーブの男主だ。
非常に良い。
最後までツンムーブを通して欲しいが、今後デレが来るのは不可抗力なので諦めねばならない。
案の定、ヒロインに鈴つけたりして独占・征服欲を見え隠れさせている。
溺愛モードになるのは時間の問題だろう。
 
ヒロインは・・・
・・・
やかましいがやかましすぎるわけではない。
適度に愚かで、適度に賢く、綺麗だが綺麗すぎると言う訳ではない。
どう贔屓目に見てあげても、るーすーやらばなどのオーラは感じない。
これで”次世代ヒロイン”はムリな気がするけどね。
 
なのでメインCPにハマりそうもないなぁ、途中リタイヤか、と思いながら視聴する。
すると、どうゆう訳かメインじゃない恋バナで盛り上がってる不思議現象だ。
 
説明しよう。
このドラマは、メインの他に数集(6〜8集)で完結する4つのCPの恋バナをぶっ込むと言う画期的な構成だ。
道理で出演者が多い訳だ。
ちなみにそれぞれの恋バナに繋がりは1ミリもない。
唐突に、ひとつの恋バナが終わったら次が始まる、と言った感じだ。
繋ぎで、メインCPが仲良くなったり、拗れたり、弱ったり、を挿入する仕様だ。
メインCPは、無くした記憶の謎を解き明かして、永遠に共に居れる道を探すと言う大きな課題があるのだが。
そういった探究はほぼない。
主にいちゃこいたり、楽しいおもひでを量産している。
酔ったふりしてキスしたり、
ずっこけてイナバウアー抱きで見つめあったりしとる。
・・・
途中リタイヤでもいいか・・・となるが、
しかし、ほかの恋バナの出演者がスルーできないメンバーだ。(注:てこ比だ、あくまで)
 
なので今回のレビューは、それぞれの恋バナをpickupキャストで紹介する流れとする。
 
んじゃ、始めるよ。

恋①バナ【区天瑞オウ・ティエンルイ】

このタームのpickupキャストは【区天瑞オウ・ティエンルイ】だ。
てこブログ㊗️初登場Newカマーボウイだ。
 
道教の正義の僧侶って設定で、
世の女性の命を誘惑する代わりに、夫(既に死亡してる)のために寿命を集める魔物の白扇と出会う。
この女魔物は、百霊潭では春妖の侍女をしていて善良な魔物だったが、北斗星君に唆され魔道に落ちる。
 
本来は魔物スレイヤーである道教だが、うっかり女魔物に恋しちゃううっかりボウイだ。
惚れた魔物は、死んだ夫に未練たっぷりだしハピエンの匂いは1ミリもしない。
 
中の人、天瑞はシドニー工科大卒業の理系男子だ♡
2018に『黒金』プロジェクト?で正式デビュウ(歌手)
同年に映画「我的蛋糕王子」で俳優デビュウ。
Newカマーなのにいきなり主演的は破格扱いだと思う。
1994年3月26日生まれの26歳。183㎝、62kg。

恋②バナ【李明峻リー・ミンジュン】

このタームでのpickupキャストは【李明峻リー・ミンジュン】
彼もてこブログ㊗️初登場明星だ。
三千鴉」の@白公子だと思う。
 
このタームは、百霊潭界の学校みたいなとこがあって、そこの同級生二人の恋バナだ。
この話が思いの外おもろくて、ちょっと”ぐすっ”っと鼻水をすするシーンもあった。
脚本がよく練られてて(原作が優秀なのかもしれんが)
この同級生CPの女は記憶喪失で、親も知らず、己も知らず、なんでこの世界にいるのかもわかる術もない。
しかし、神石に誘われて訪れた屋敷で全てを思い出す。
彼女は蕭ファミリーの第三王女の生まれ変わりであり、前世では悲惨な死を遂げていた。
〜からの、時空を超え千年前の人間界へと飛ぶ。
そして王女の過去を変えようと動き出す。
 
明峻の役どころは、さほど勉強もできず、さほど武芸も上手くない、そして内気男子だ。
要するに全体的に残念な男子設定だ。
相手の女子は、天真爛漫でポジティブシンキング、武芸も達者だ。
いいヴァランスのCPだ。
 
しかし、現在の場所にいてはならない存在の彼女だ。
過去を変えて、彼女が魔物世界に来なくていい様にいしければならない。
しかも、前世では彼女には夫がいる。
前世での悲しい出来事をチャラにし彼女が幸せになるとは、詰まるところその夫と仲良くしていくと言うことであり。
要するにこの同級生CPのハピエン可能性は限りなく低いとい事だ。
 
中の人、李明峻リー・ミンジュンは1998年11月20日生まれの23歳、180㎝、62kg。
中央演劇学院卒業。
2018のオンラインバラエティ「明日之子第二季」
2019愛奇藝の「国風美少年」に出演。
デビュウはおそらく「三千鴉」だと思う。
 
特にてこの好きなタイプではないが、pickupしときたいNewカマーである。

恋③バナ【陳政陽/陈政阳チェン・チェンヤン】

このタームでのpickupキャストは【陳政陽/陈政阳チェン・チェンヤン】だ。
てこブログでは「長相守(双花伝)」の②兄でランクイン済みの明星だ。
 
彼の役どころは、寒川が降嫁から逃げ出してしまった代わりに人質として南淵国にやってきた皇子である。
要するに寒川の兄だ。
で、彼と恋に落ちるのは人魚だ。
川にも人魚っているんだな、というつっこみは各自自由にして構わない。
 
なんと彼がちーこの時に飼ってた赤い金魚みたいだよ。
金魚は、鶴の恩返しみたいに、いつか皇子にあって恩返ししたいとずーっと探してたらしい。
で、とうとう見つけて、南淵国皇帝を暗殺するために二人して頑張ってる、っていう設定。
 
でも人魚と人間だし悲恋の匂いがぷんぷんする。
 
中の人、陳政陽チェン・チェンヤンは1992年1月1日生まれの30歳。
中央演劇学院の演技科卒業。
 
玄門大師」にもほんのモブで出演しているが
長相守(双花伝)」では、出演者の中で一番ゲスな役を熱演している。
他に「鳳囚凰」「大宋宮詞」にも出演している。

恋④バナ【趙子麒/赵子麒ジャオ・ズーチー】【董春輝/董春辉ドン・チュンヒ】

まずは@司瞳【趙子麒/赵子麒ジャオ・ズーチー】
彼はつい最近レビューした「星漢燦爛・月升滄海」のヒロインるーすーの双子の兄でpickupしたばかりの明星だ。
 
今回は、拗らせボウイを熱演している。
まずはヘアースタイルといい、ルックが非常に好ましい。
厚めの唇もてこ好みだ♡
 
どうやら彼は”悪魔の蓮”と双子らしい。
もうなんでもありの天界事情だ。
蓮の花が咲く時、崑崙鏡が作られ、すなわちそれは@司瞳の死ぬ時だと言う。
???
まぁ、よくわからんが、とにかく可哀想な運命のボウイってことね。
 
中の人、趙子麒ジャオ・ズーチー
1997年2月23日生まれの25歳。
湖南師範大学卒業。
出演作:「星漢燦爛・月升滄海」「玲瓏狼心」
 
蓮の花の横に置き去りにされ泣いているちーこ命の@司瞳を、どうしてもほって置けずに連れ帰り、慈しみ育て絵花たのが↓@無垠【董春輝/董春辉ドン・チュンヒ】だ。
【董春輝/董春辉ドン・チュンヒ】は「花千骨」で芋虫と恋に落ちてた仙人だ。
こんときの声(原音)はcuteだったが、本作は配音で美爺みたいな声だった・・・
 
今回の役どころは、@司瞳の本来の出自が悲しすぎるので、内緒にして弟子として慈しみ育ててきたやさしき師匠。
心に”悪”があるが、自分の愛でその”悪”を相殺しようと頑張ってきた。
しかし、ここでまた悪さをするのが北斗星君だ。
 
今までの恋バナを尽く拗らせてるのが、この北斗星君だ。
諸悪の根源、最初に春妖を唆したのもこの男なのだが。
実は北斗星君は女神が好きだ。
要するに、メインCPは北斗星君とのトライアングルなのだ。
北斗星君は、春妖と女神が一緒に居られず、どちらかが死ななければこの輪廻は断ち切れないと知っているので、なんとしても春妖を亡きものにしたいのだ。
だからと言って、ひとの恋バナを邪魔する必要はないのだが。
必要がある感じの体裁になっている。
 
この北斗星君のおか・・・せいで、この師弟CPは悲しい方向へと進んでいく。
魔導におちた@司瞳を悲しい目で見る師匠。
わかりますよね?
師匠がかわいいかわいい我が子のように育ててきた弟子を、一人で旅立たせるわけがない。
 
楽しかったおもひで、@司瞳の回顧録。
師匠から書を習う時の、二人の距離が近すぎて・・・
司瞳の瞳には師匠しか映っとらんのよ・・・
 
中の人、董春輝ドン・チュンヒ
1981年3月5日生まれの41歳、180㎝、65kg。
広東亜視演芸職業学院卒業。
 
代表作「画皮」「興国,興国!」「青盲」「我的伝奇老婆」「花千骨」「花千骨2015」「致青春」「楚喬伝」

恋⑤バナ(メイン)【郭俊辰グオ・ジュンチェン】【魏天浩ウェイ・ティエンハオ】

お待たせのメイントライアングルだ。
まずは男主①の【郭俊辰グオ・ジュンチェン】の美しさを見るがいい。
触覚ヘアーも余裕で着こなすお美しさだ。
いー(成毅)に似てるとか思うかもしれないが、似てそうで似てない。
るん(鄧倫)の方が似てるかもしれない。
 
彼のチャームポインツはなんと言っても”耳”だ♡
ちょっととんがり、さらにわりと大きめだ。
てこは、こういった整いすぎていないアンヴァランスさにめっぽう弱い。
 
ツンムーブがことの他お気に入りだが、キスを思い出してのデレムーブも佳きである。
要するに、何をしていてもお気に入りという事だ。
正直CPの行方など興味はない。
ないがしかし、今までの恋①〜④までAll悲恋だったことにお気付きか。
ここまで悲恋続きなのに、メインだけハピエンなどあり得るのだろうか。
物語は、①〜④までの流れは悲しいがメインCPは一貫してデレムーブであった。
こういった場合、ほぼハピエンなのだが。
”耳”がよくわかる画像を探してきたので、拡大してじっくり見るがいい。
1997年10月1日生まれの24歳、180㎝、60kg。
北京電影学院卒業。
 
「少年派」「惹上冷殿下」「太子妃升職記」「旋風少女第二季」「白狐的人生」「上古密約」「萦萦夙語亦難求」「少年派2」「第二次初見」「謝謝譲我遇見妳」「花戎」(待播含む)
 
で、次がずっーーーーと拗らせてる↓北斗星君【魏天浩ウェイ・ティエンハオ】だ。
㊗️てこブログ初登場明星【魏天浩ウェイ・ティエンハオ】だ。
 
モデル出身のようだが、見るのも聞くのも初めての明星だ。
1995年1月7日生まれの27歳、183㎝。
北京城市学院卒業。
 
役どころは、ヴィランで拗らせるけど欲しいのは好きな女、っていう実は恋愛脳男子だ。
取ってつけたように
「全ては俺様のものだ、俺の世界にするんだ」
とか言ってるけど、あまり信憑性を感じない薄っぺらさだった。
悪さも中途半端だし、好きって気持ちも中途半端で、いささか残念だが。
しかし、出番も多く彼にとってはいい体験だったとは思う。
 
2022には「千金丫環」「百日新娘」「星河璀璨的我們」「奔跑吧急救医生」とお仕事も増えたようで何よりだ。

百霊潭てこが見た感想

久々に置いてけぼりのラストを喰らった。
 
クライマックスは、メインCPの恋が成就するかどうか、なのだが。
二人は同じ世界では結ばれない、というかどちらかが死ぬ運命なのだが。
 
考えられるラストは4パターンだ。
 
イー:女死ぬ
アル:男死ぬ
サン:どっちも死なないでハピエン
スー:どっちも死ぬ
 
しかし今までも、運命とか言っといて、なし崩しにどっちも生きててhappy、とかがわりと普通の中華なドラマだ。
なので”サン”が濃厚だと思ってた自分を叱りたい。
いつだって”例外”はあるのだ。
視野の狭さを反省したい。
 
大いなるネタバレなので、ラストがどうなのかは書かないが。
置いてけぼりラスト、ということは、その後の妄想は自由だということだ。
なので、みなさんご自由に後日譚を紡ぐことが可能だ。
 
例えば、千年間は互いが会うことを禁じられた訳だが、現在九百年経過な訳なので、
残すところは百年だ。
どちらかが死んでも、またはどちらも死んでもおそらくまた転生するはずだ。
人間にとっては百年は一生だが、仙人にとってはあっという間だろうから。
ぃや、仙人に転生するとは限らんな・・・
などという事に想いを馳せるのも乙ではないだろうか。