中国ドラマ『剣王朝』(剑王朝)ドラマレビュー:カモンあの者!モアかの者!【李现リー・シエン】【何潤東ピーター・ホー】キャスト情報・感想※ネタバレあり

2021年11月11日

ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。

今日は中国ドラマ「剑王朝」(剣王朝)を紹介するよ。
副題はどうゆう事だろうか?
雪はさほど降ってなかったがね。
女主の名が浅雪だから?
舞っちゃっていいのかな?

中華な古装劇のOPは似た感じが多くて、実はほぼ同じ曲に聞こえているてこ。
だが本作の主題歌は@クリキン(クリスタルキング~大都会~あーあーーーはてしないーーー)を彷彿とさせるハイトーンボイスにきゅるんきゅるんのエレキギターである。
サイケなアフロを想像してMVみたら、ふつーのとっぽい人だった(失礼・ぺこり)

男主は中華で现男友(しぇんなんよー)と呼ばれてるらしい李现リー・シエン
しぇんなんよーは”今彼氏”という意味であるからして中華な人みんなの恋人、要するに”国民の恋人”と言うことになるね。

てこのめあては別の人で、作中”あの者・かの者”と言われてるピーターさま(何潤東ピーター・ホー)である。
てこ監修”イケメン備忘録”のレジェンド枠にランクインの彼はてこが永遠に愛でたいイケメンの一人である。
そのめあての”あの者、かの者”が1話退場、とか、、、悲しすぎである。

ってな感じで始めるよ、最後までよろしく!

剑王朝ってどんなドラマなん?

”女たちの活躍に感心するドラマ”である。

見事なまでに、女たちがストーリーを引っぱって行くのがとっても斬新。
少なくとも5人?
葉甄:姚笛、夜策冷:赵圆瑗、白山水:张维娜、公孫浅雪:李一桐、あと名前わかんないけど商家の令嬢
この5人の女がそれぞれの考えで、それぞれの信念から、それぞれ動く。
好きな男が、、、とかそんな些事にはこだわらない、大局を見て、意志、もしくは意地、を貫くのである。

浅雪こと李一桐だが、、、。
今まで散々ディスってごめんなさい、謝ります。(「晩媚と影」「射鵰英雄伝」)
今回のキャラは非常によろしかったです、はい。
ほぼ全編にわたって笑わないし、騒がないし、上目使いもない。
しかも刀捌きが上手くなった気さえする。
丁寧に「なさけない男」と捨て台詞の時は、あやうくドキッっとしそうになったし。

更に、かの者の事件から10年たってて、女たちが結構なアラサー年代になっているのも好ましい。
そうなのだよ、年上の女でかまわない、むしろ良い。

有翡(現在視聴中、記事は気長に待ってほしい)など原作は13才である。
「亀の甲より年の功」と言うではないか。
丁寧に「伯母上」と呼ばれてるが、見た目も実にそんな感じだししっくりくるね。
首や手が筋張ってても「伯母上だから」と納得できる。

女たちの強い信念や意地の前に、男たちの残念さがどんどん目立ってくる。
かの者は、要は女に騙された訳だし、玄武も「昔の男を忘れられないんだろ?」的な嫉妬男だし、百里のおじさんは気付かないうちに殺されてるし、陳玄は夜策冷の為に自分の信念を曲げてるし。
唯一姜黎:劉凱( 白羊洞の大師兄)くらいか?
たとえ誰であっても自分にとっては師弟の丁寧だと動揺することがない、立派👍

↑この人はよく見るよね、ほぼヒール。
この人見ただけで”ラスボス”ってわかるくらい、どんなドラマでもヒール。
ちぇさんぐん様(チャングムの誓い)的な役ばっかりだ。
そしていつも本人声である。
本作では親子で親子役だった模様。
息子さんは善良な弟太子役だったけど、どうせならヒール兄をやったらよかったのに。

白羊洞主の師匠とダサめの丁寧くん

師匠が退場の時は涙涙。
なぜか?
点穴を食らって動けない姜黎にいさんの流れる一筋の涙がてこの涙を呼び起こす。
まさに”呼び涙”現象である。
なんてすてきなにいさんなのだろう👍

剑王朝てこ監修”イケメン備忘録”

もってもての出来すぎ男子丁寧:李现リー・シエン

はじめての剣、とったどー!

繭の中から生まれた丁寧。
もうそっから変だから、人間は繭から生まれない、お母さんから生まれる。
もう、しょっぱなで察するけど、繭だし。
だんだんと「あなたは、、、もしや」「お前は、やはり、、、」とどんどん気付かれてくのに、浅雪だけが気付かない@靖王(琅琊榜)状態。
そうゆう天然設定いりますか?要らないけど。

なぜか頭頂部からずれたとこにポニーテイルがなんともダサい。
ぎざざくの謎の前髪スタイルもかなりダサい。
そんなあか抜けなさもかすむほどのイケメンではあるが。

だんだんとポニーテイルの位置が真ん中に寄ってきましたよ💕
コスチュームは小僧スタイルから学生スタイルにイメチェン。

賢いし、武術の才もあって、妬まれながらも友人たちに恵まれる、王道の男主スタイル。
周りの女子はほぼみんな虜になる。(男子もだけど)
だけど体に問題を抱えてる、「将夜」の寧缺も全く同じだったよね。

28話あたりでようやく真ん中ポジ確定しましたよ💕
コスチュームは黒系できる男風にイメチェン。
ここいら辺からは魅力がだだ洩れで、かっこよさしかないよ。
てこも伯母上になりたい💕

最終形態は人類未踏の九境突破の白髪交じり。
コスチュームはグレイ系包容力大人スタイルにイメチェン。
一張羅感出してきたね👍
勝負服だもんね👍

ひとつだけ不満があるのだけれど。
なんで九死蚕神功、やってくれないん?
ほんと、それで終わり?ってなったし、、、。

「剑王朝」だから剣で決着なのかなぁ、、、。
そうだね、きっとたぶん。

良きかな、良きかな💕

1991年10月19日生まれ29歳185cm。
代表作は「ダイイング・アンサー~法医秦明~」「Go!Go!シンデレラは片思い」(未視聴)「河神」(記事は気長に、、、)
とにかく好み💕
小顔だし、ボディもマッスルらしいよ?
てこは中華な古装劇好物なので(ツンデレCEOとかあんまり、、、)ぜひともお願いしたい。
渋い武侠で!

不死身の蚕な男子梁驚夢:何潤東ピーター・ホー

良きかな、良きかな💕
呂布とも項羽とも違う何とも言えないプリンス感💕
もぅ、、、ほんと会いたかった💕

九死蚕神功のかっこ良さぱねぇ💖
その後燃える、、、ちりちりと。
かっこ良すぎで息止る。

カーリーヘアーのピーターさんとか、お初なんですけど💕

「月に咲く花の如く」(記事は気長に待ってほしい)以来です、お久しぶり!
会いたかったですよ、とても。
やはりいつの世もモッテモテのご様子。
10年前は浅雪じゃなくって葉甄さんチョイスもぃいよ、ゆるしますよ、はい。

数少ない回想シーンを心待ちにしておりました。
また会える日を楽しみに待っております、、、。

1975年9月13日生まれの45歳、185㎝65㎏。

てこのハートを鷲掴みにして今もなお離さないスペシャルな殿方である。
長いです、彼への思いは、、、初めて見たのは、、、あれは、、、遠い目。
↑のように若い頃におイタな本を出版したり、といろいろあるけど、すべてオーケーなのです、いろいろと。

レスリー・チャン亡き後、てこを慰めて支えてくれた殿方の一人である。
作品のキャラクターに嵌るのではなく、特定の俳優に嵌る幸せ感は格別である。
そこまでになるには、それ相応の時間とキャリアが必要なのである。
いわばてこ歴史でもあると言うことである。

番外編:ちょっとふっくら@じゃんちょん(封清晗):汪卓成

@陳情令じゃんちょん (「陳情令」その1その2その3特別編 )がおった!

役柄って大事だね、、、(タメ息)
ぜんっぜん記憶に残らないし、かっこわるなキャラクター。
じゃんちょんなのに、、、。
若いし、ふっくら感もあるね。
がんばれ!

剑王朝てこが見た感想

本命劍を見つめる丁寧くん

見終わるまで時間がかかったけど良作だと思う。

武侠ドラマとしてもきっちり成り立ってるし、”陽亢難返之身”っていうのも武侠らしい設定。
悪者はとことん悪者で善人はとことん善人ってのも武侠。
なので政治的な路線は手を広げ過ぎで、不必要。
周辺の3国の事情とか正直いらないのでは?
それより ”十一侯”達の技や武器とか、人と成りとかの方が断然武侠。
「境システム」もわかるようでわからないし。

好きだの、嫌いだの、は最小限に抑えられていたし、剣捌きもみなお見事。
武侠一本路線で言ったら、話数も少なくできてそれでいて充実!まるで”お買い得”商品になるのではないだろうか?

レインボー

ラストについてだが。
近頃ホントに多いこんな終わり方。
中国でもいろいろと書き込みが相次いだ模様だが。

「面倒になった」って言ってもらった方がなんぼかまし。
この先は皆さんのイマジネーションにお任せ、方式はもうやめて頂きたい。

今にも死にそうな太子はどうなったん?
蘅国と他国連合の戦いはどうなったん?

からのアレは?いろいろと放置しすぎでは?

最後に自由に飛び回ってる剣が飛んでいたが。
その剣に丁寧と浅雪がうっすらと映ってた。
丁寧は死にそうな浅雪に内力を注ぎ続けてたけど、おそらく浅雪は死んでる、十中八九。
だが、剣修行の時も一緒だったし、あの本命剣に浅雪は宿ってる。

日本語版ではカットされてるけど中文版ではあったセリフ。
「丁寧、お家帰ろう」
で、九境は不死らしいからこれからずっと永遠に孤独な丁寧、、、
でも剣がある限りは永遠に一緒、、、。とこんなところかな、と。
すてきすぎ💖
”やめてもらいたい”とか言ってまんまと妄想してるてこである。

それにしても李现かっこよすぎ!