中国ドラマ『白華の姫』(白发)ドラマレビュー其の1:遅っ!遅っ!!思い出すの遅いわ!!!【罗云熙レオ・ロー】【李治廷アーリフ・リー】【经超ジン・チャオ】キャスト情報・あらすじ・感想※ネタバレあり

2022年2月21日

ご訪問ありがとう、てこブログへようこそ。
 
今日は中国ドラマ『白華の姫』(原題:白发)を紹介するよ。
 
3イケメンに愛される記憶をなくした女の自慢バナは正直胸糞バッドだが、@お魚さんと@凌雲徹(如懿伝)だしなぁ、と重い腰をあげていざ視聴。
案の定の展開の上に
”カモン罗云熙”
”モア罗云熙”
の悲しみよ。
出番が少なすぎである。
 
お魚さんを恋しく待ってると↓羅将軍っていうのが出てきた。
もしやあなたは@山河令スコーピオンでは?
間違いない、李岱昆である。
「山河令」其の1其の2完結編参照。
将軍姿なんかを見ると、@蝎王ははまり役だったんだなぁ、と再認識。
正統派はあまり魅力的ではない。
しかも、出演総合時間10分未満という悲しい扱い、完全モブ。
頑張れ!スコーピオン。
 
もうひとりの、ってか男主①は李治廷。
この段階だと@武則天の李治くらいしか見たことなかったが、恐らくだけど本作でブレイクで浮世双嬌傳(浮世双娇传)かな?
 
女主は雪迎チャン・シュエイン。
「ハンシュク」で我儘公主やってた子だよね?
ずいぶんと大人になってて、お綺麗に、、、。
八重歯が無ければ気付かなかったかもしれない。
今更ながら中華の工事技術の高さに乾杯。
 
今回は今回も毒舌になるかもしれないけど、
ってな感じで始めるよ、最後までよろしく!

白華の姫ってどんなドラマなん?

遅っ!遅っ!!遅っ!!!
記憶戻るの遅すぎ!!!!
 
まずはそう叫ばずにはいられない。
 
あー、こっからちょっと荒ぶるが、雪迎ご本人ではなくあくまでキャラクターについてである、念の為。
まずメイクが濃すぎると思うわけ。
十分にお美しいのだから、こんなに塗る必要ある?
↑たとえばこーゆーーシーンとか、@お魚さんのコスチュームにファンデとか口紅がついてしまうのでは?
とか、@お魚さんの左ほっぺが白くなってしまうのでは?とか、
よけいな心配をしてしまう。
 
あと、策士みたいなことしてしたり顔したり、内助の功をアピールする方向に画策したり”できる女”感出してくる割に、@お魚さんの真の心”真心”がわからないとは。
@お魚さんが、ふちゅうに「本当の敵がまだわからないとは、実に愚かだ」と言ってるが、容楽こそ愚かである。
愚かさMAXである。
 
こじれた原因はオール容楽のせいだから!
天命の毒呑ませたのが誰かずっと謎だったが。
おまえか!?容楽!?である。
けっこうヤケクソぎみに飲んでたね?
大事な事忘れやがって。
 
学もあって、武術もできて、お茶とかの嗜みもあって、実は琴とかも弾けて、ってどんだけでできすぎ君?
ヒロイン設定にもほどがある。
その上、記憶なくした後は公主というスペシャルなアイデンティティまでゲットとは、ジーザス。
こーゆー設定が淑女は嫌いなのをいい加減学習すべき、と制作陣に訴えたい。
 
で、結局のところどんなドラマなん?は、
ひたすらに切ない@お魚さんの出番を、ひたすらに待つ”ドラマである。
なんだそれ?
わかるようでわからない、わからないようでわかる、それがてこブログ。

白華の姫 てこ監修”イケメン備忘録”

実はそんなに長くないよ?@無憂【李治廷アーリフ・リー】

@無憂である。
 
男主①なのにも関わらず”白華投票”では屈辱の3位、笑。
そもそも、婚約者とサクッと結婚すりゃよかったのにね。
 
容楽との結婚を死ぬほど嫌がって、朝廷にベッドに寝たまま運ばれて参内して反抗してたのに。
一緒に白髪になるほど惚れてしまった男。
国や民より”女第一主義”の男である。
”女を触れない”設定はいずこへ?
トラウマで、素手で女に触れないはずが容楽だけは触れる、やったー!みたいに惚れちまってる。
昔の男女って、恋愛沸点低すぎじゃね?
 
結局無憂の独り勝ちだけど納得いかないし、モヤるのはてこだけではあるまい。
速攻床入りが勝因である。
 
次に、かねてよりの”うわさ”を考察してみよう。
”長い”という不本意な噂だが↑を見て欲しい。
ふちゅうの方が長いことがわかるだろうか?
そして、幅を見て欲しい。
極端に無憂の方が細い。
細くて短いならそれは”小顔”という事になるはずだが。
なぜそうみえないか?
要は”バランス”であろう。
 
李治廷の顔は、どちらかというと@ゴンズー(晩媚と影)寄りだと思うが、紙一重。
ほんのちょっとのバランスでこうも違う印象になってしまう怖さ。
李治廷アーリフ・リー
1987年生まれ33歳175㎝。
インターナショナルな家系らしく英名のアーリフは中東系だろうか?
 
「武則天」「古剣奇譚2」
「浮世双嬌傳(浮世双娇传)」(@陳情令のじゃんちぇんが男主②記事は気長に待ってほしい)
(「陳情令」其の1其の2其の3特別編参照)

いろいろヤラかす@ふちゅう(傅筹)【经超ジン・チャオ】

彼の出番にはテーマソング(ふちゅうソング)が必ず流れる。
BGMで誰が出てくるかわかる仕様。
ある意味、特別、えこひいき。
 
実はかなりのモッテモテ男子。
2人の女に好かれるが、ふちゅうは容楽がお気に召した模様。
でもソレって、恐らく”無憂の女”だから奪いたかったんだよね、たぶん。
人のものだと余計に欲しがる幼子体質とも言える。
 
モッテモテだけど横恋慕だし、敵討ちもあるし、拷問されるし、でかなりこじれた性格のふちゅうは亀をツンツンしたりしててほんとに不憫。
容楽に拒否られてじっと手を見る不憫なふちゅう。
妻の”浴室デート”に打ちひしがれる不憫なふちゅう。
人違いで毒を飲ませてしまってアタフタな不憫なふちゅう。
 
このほか挙げればキリがないほど不憫を量産しているふちゅう。
@無憂の幸せぶりと対比してあまりの仕打ちだと思うのだが。
なにがまちがあってたかなぁー、と体育座りで悶々中。
容楽にきついこと言われて涙目になるところとか、叱られた大型犬(ラブラドール)みたいで。
容楽に、別れ際に「あなたも…無事で」と言われただけで大満足な不憫なふちゅう。
今までそんな普通の挨拶すらしてもらえなかったからそれだけで報われたらしいのがあまりに不憫。
 
3イケメンで一番の高身長、容楽が割と大きめなので見た目は一番お似合いだった。
经超ジン・チャオ
1986年生まれ、34歳、185㎝70㎏。
ふつーにイケメン。
いじめてはいけないイケメン。
 
過去作は、むくわれない男子枠である。
記憶に新しい@凌雲徹(如懿伝)では多くの淑女を沼に誘った。
「燕雲台」(現在視聴中なので記事は気長に待ってほしい)ではカラフルである。
好敵手が@楚喬伝、@九州海上牧雲記の竇驍ショーン・ドウで胸熱だが、女主がなぁ、、、。
辮髪が一番💛とか思ってたが、ドレッドが思いのほかお似合い💕
Tシャツの袖が可哀想。
コスチュームの下にはこんなマッスルが隠されている。
”お姫様抱っこも軽々~”だったのも納得の一枚。
おびただしい量のコスメは嫁のものか?

白華の姫、長くなったんで特別編へ続く

なんだか長くなってしまって。
@凌雲徹の特集みたいになってしまった。
肝心の@お魚さんまで行きつかなかったので、次回は”特別編@お魚さん特集”とてこが見た感想で完結とする。
 
なのでもう一つ書いておこうと思う。
この人↑はふちゅうに化けるのだが。
顔の大きさ・骨格からして違い過ぎ。
マスクひとつでみんなをだませるほどの変化(へんげ)はムリじゃね?
↑は@山河令である。(「山河令」其の1其の2完結編参照)
そっちでは割とドラマチックに退場だったが、こっちは悲惨な退場劇だったね。
がんばれ、皇太子。